LIFE NEWS

花山の関心ごと。保険・お金・日々のくらしに役立つ情報

未分類

炭水化物抜きダイエットって効果あるの?一年やって思うこと・・・。

スポンサードリンク

こんにちは、私は、一年ちょっとですが炭水化物抜きダイエットと言うものをやっています。
......正確には「白飯抜き」ダイエットですけど。

今回は、一年続けてみて、どれくらい効果があったのか?と言うことや
これから「どうしようかなぁ?」と考えている事を書いてみようと思います。

テレビで見て驚いた!「お腹いっぱい食べてもいいダイエット」

初めて、テレビで見た時はかなり驚きました。

炭水化物さえ食べなければ、あとは、何を食べてもいいし、
お腹いっぱい食べてもいい。

それでいて、テレビの実験では、どんどん効果がでて体重が減っていくし
理屈もすごく納得できました。

「こんな簡単なら自分でもできる!」とすっかりその気になりました。

炭水化物以外のおかずは何をどれだけ食べてもOKなので
空腹にもなりにくくやりやすいダイエット方法です。

 

ちなみに炭水化物抜きダイエットとは
ロバート.C.アトキンス博士(アメリカ)が考案したダイエット方法。

炭水化物とは
米、パン、麺類、イモ類、お菓子類、砂糖」などになりますが
その、炭水化物の量を減らすことで、血糖値をコントロールして、
減量や体質改善を目指す方法です。

必要なエネルギーのうち、半分程度は、炭水化物から得られます。
しかし、炭水化物を食べななければ、人間は体は脂質を代謝させる
ようになります。そのため、体の余分な脂肪が消費されてやせていく
という方法です。

始める前は、何を食べていいのか想像できませんでした。

炭水化物以外は何をドンだけ食べても大丈夫!

なので、簡単そうに思いましたが、実際、始めようとすると
何を食べたらいいんだ?」と困ってしまいました。

ようするに、おかずだけの食事になるわけです。

スポンサードリンク

管理人は「ごはん大好き人間」で「ごはんが何杯食べれるか」がおかずの
良し悪しの基準だったので、始める前は本当に困りました。

なので、管理人の場合は、すべての炭水化物を食べない
というスタンスではなく徐々にやっていけばいいじゃん
と言うスタンスで、夕飯の白飯のみ抜く、朝昼は自由。
と、言う感じでスタートしました。

 

したの、画像を見てください。

私の1年間の成果です!!

半年間掛けて、ゆっくりですが5Kgの減量に成功しました!!

後半ちょっと飽きてきて、横ばいですが効果はありました。

 

ダイエットレコーディング

iphone アプリ

 

追加情報としまして
・白飯抜きダイエットを始めたのと同じころ、
 フィットネス(週一回 二時間程度)に通い始めた。
・今まで朝と昼はパン系が多かったがごはん系が多くなった
・予想外に、夜ごはん食べなくてもなんとも無かった。
・家族の協力が若干必要。
・食事を作ってくれる奥さんの負担大。協力に感謝。
・徐々にご飯以外も抜く予定が、結果的に「夜白飯だけ抜くダイエット」になった。

 

 

ごはん抜きが我慢できない方へ

私の場合は意外とごはんを食べなくても大丈夫でしたが、
ごはんが無いと無理とか、ごはんが無いと献立が作れないという方に
おすすめなのが「もどきごはん」です。

ゆでたカリフラワーを細かく刻んで茶碗に持ったり、いり卵でどんぶりを作ったりというレシピが

あります。

意外とごはんの食感が有って満足できるみたいですよ。

もどきごはんになる材料としては、たとえばこんなものです。
(1)マッシュルーム (2)エリンギ (3)おから (4)キャベツ (5)モッツァレラチーズ
(6)カリフラワー (7)卵 (8)豆腐 (9)もやし

結果はどうなの?

管理人の自己採点は70点くらいです。

最初の、半年間で5Kg位ゆっくりやせて行っていますが
その後停滞して、ダイエットにも少し飽きてきたのでずっと横ばいになってます。

白飯はいまだに食べていませんが、朝と昼の食事量が増えてしまいました。

当初の目標があと3キロほどなので、今年中に何とか
目標達成させて、このブログで結果発表できたらいいなと
思います。

同じ時期に始めた同僚は白飯抜きではなく「完全な炭水化物抜きダイエット」
を実践しました。

見事にひと月で5キロ程やせることに成功したので
やはりこのダイエットはやせるし即効性もあると思います。

ただ、極端な炭水化物の制限はリスクもあるので注意してくださいね

「注意点」
極端に炭水化物を抜くと次のようなデメリットがあるようです。
・思考力が鈍る、頭がボーっとする
・肝臓に負担が掛かる
・体臭がきつくなるくれぐれも、無茶なダイエットはしないで下さい。
スポンサードリンク
LINEで送る

-未分類
-

Copyright© LIFE NEWS , 2019 All Rights Reserved.