LIFE NEWS

花山の関心ごと。保険・お金・日々のくらしに役立つ情報

未分類

「すだれ」と「よしず」違いは?へーっと思う雑学も!!

スポンサードリンク

うちは夏になるとよしずを出します。

仕事部屋が、南がわに有るので6月くらいになると暑くなってきて堪りません。そこでよしずを出すと一気に陰になって涼しくなります

チョット、暗いですが今年も夏が来たなあと感じる一瞬ですね。

うちは、田舎なのですだれ、よしずは普通に出しますが、若い方や都会の方には、余りなじみが無くて違いがわからない方も多いみたいですね。

今回は、すだれとよしずの違いを調べてみました。知っているつもりが知らないことも有って勉強になりました。

すだれとよしずを比較すると

すだれ
大きさ 比較的小さい。
素材  竹を細く割って太さをそろえ、それを綿糸で編んだもの
構造  地面に対して、よこ方向に編んである
使い方 カーテンのように窓などにつるして使う


044160

よしず
大きさ 比較的大きい
素材  3メートル程の葦(あし)をシュロで編んだもの
構造  地面に対して、たて方向に編んである
使い方 窓や壁に立てかける様にして使う


HI3H5508
簡単に違いを比べるとこのようになります。

どちらも、屋外で使いますが、すだれはカーテンのように屋内で使うこともできますよ。

よしず⇒網戸⇒すだれと言う感じで設置すると、チョット室内が暗くなりますが、部屋の温度を下げる効果もかなり上がります。

一般的には、壁に立てかけて使えて、光をさえぎる面積の広いよしずの方が涼しくなるようです。

よしず自体に水を掛けて使用すると水が蒸発するときに熱を奪って行く効果があるので更に温度を下げることができます。

立てかける場所が必要だし、サイズが大きいので、購入して持ち帰るのがたいへんですがリビングなどの大きい窓がある部屋ではよしずの方が効果的ですね。

さて、ここまではすだれとよしずは違いますというお話ですが、もともと同じものが、使い方によって名前が分かれてきたようです。

スポンサードリンク

詳しくは、雑学で!

すだれ・よしずの雑学


漢字から考える

すだれ「簾」と書きますが、由来は「簀(ス)」と「垂れ(タレ)」が合わさった「「簀垂れ(スダレ)」が語源です。

「簀(ス)」の語源は「隙(スキマ)」とか「透ける(スケル)」、間があって向こう側が見えるような状況をさす言葉です。

 床に敷く場合は「簀(ス)」を使い、部屋の間を仕切るも為のものには「簾(ス)」の字を当てるようになりました。

「簾」は竹などを編んで、出来ていて向こう側が透けて見えるもので、部屋を仕切るために上からつるして使うものと言うイメージになります。

関連する言葉から考える

「掛け簾(カケス)」と「立て簾(タテス)」


掛け簾は上から簾を掛けるということで、掛ける≒垂れるですだれとして使われています。

立て簾は簾を立てて使うと言うことで、一般的な素材の竹ではなく葦を使った場合がよしずと呼ばれます。

ということは、すだれもよしず(立て簾)ももともとは同じものですね

その中で、葦を使っているものがよしずですが、
葦を使っているのに、あしずではなくよしずなのはおかしいですよね?

漢字で書くと「葦簀」と書きます。「葦」はよしともあしとも読むようです。

一説では、悪し(アシ)と言うのは縁起が良くないので良し(ヨシ)と読んで
葦簀をアシスではなくヨシスと読み、それがヨシズになったといわれています。

チョットややこしいですね。

御簾(みす)


時代劇などを見ていると、高貴な方が上座に座って、家臣たちが下座で頭を下げている場面があります。

こういった場面のときに、上座と下座を仕切るのに使われているすだれ?が御簾です。

普通のすだれと違って装飾があったり、縁取りがされていたりでとても高貴な感じがあります。
111
清少納言の枕草子の一場面に

雪のいと高う降りたるを
例ならず御格子まゐりて
炭櫃(すびつ)に火おこして
物語などして集りさぶらふに
「少納言よ 香炉峰の雪いかならむ」と仰せらるれば
御格子上げさせて御簾(みす)を高く上げたれば 笑はせ給ふ。

と言う場面があります。

ここで出てくるのが御簾です。清少納言は平安時代の人ですから、1000年前には御簾という言葉は有ったんですね。

最後に


蒸し暑い夏はどうしてもエアコンに頼りがちですが、エコな、すだれやよしずを上手に利用したいですね。

1000年以上前から使われているエコなシステム?ですから。

最近は竹や葦以外の素材が使われていたり、デザインも色々あります。

うちでもよしずをずっと使っていましたが、けっこう大きくて重たいので遮光ネット+ポールに変更しました。とても軽くなったのでずいぶん手軽に設置できるようになりましたよ。

スポンサードリンク
LINEで送る

-未分類
-

Copyright© LIFE NEWS , 2019 All Rights Reserved.