LIFE NEWS

花山の関心ごと。保険・お金・日々のくらしに役立つ情報

健康 生活の知恵(LIFE HACK)

口唇ヘルペスを早く治す方法!大切な日に間に合わせる!!

スポンサードリンク

くちびるのあたりに「ピリピリ」違和感があると、2~3日して、あのいやな水泡が出てきます。痛いし目立つし早く治したいものです。

ましてや、大切な日がすぐ近くに迫っていると何とか間に合せたいと思ってあせってしまいます。

今日はちょっとでもそんなあなたのお役に立てるよう「口唇ヘルペス」を徹底解説します!
ダウンロード

【目次】

・なりかけ、なり初めが最大のチャンス!!

・口唇ヘルペスになってしまったら

・どうしても治らないとき。目立たなくするしかない!

・終わりに

なりかけ、なり始めが最大のチャンス!!


なり始めに、適切な対処ができたら、症状が出るのを抑えることができたり、びっくりするくらい早く治る場合があります。

【口唇ヘルペスの症状】

①発症前の症状(数時間)
ピリピリとした痛みやムズムズする違和感やかゆみを感じます

②発症期
その後、数時間で赤い腫れが出てきます。

③水泡の発生(2~3日後)
赤く腫れていた部分に水泡ができます。

④回復期(1~2週間)
水ぶくれが乾いて、かさぶたが出来て治ってゆきます。

違和感を感じて、数時間で発症するので、この時点での対応が早ければ早いほど効果があります。

手持ちの薬(抗ウイルス剤)が有ればすぐに塗って、できればすぐに皮膚科を受診しましょう。

以前に、皮膚科で口唇ヘルペスと診断されていれば薬局で薬を購入できるので、薬剤師さんに相談してできるだけ早く薬を塗りましょう。

スポンサードリンク

口唇ヘルペスになってしまったら

・内服薬が有効です。

・食べていいもの、悪いもの

・悪化させないようにしましょう

・しっかり休んで体力復活させる

内服薬が有効です


できるだけ早く治したい場合「抗ヘルペスウイルス剤」と言う内服薬が有効です。

処方薬なので病院を受診する必要があります。

代表的なもので「バルトレックス」があり1日2回、5日間の服用が標準です。

自然治癒より早く治りますが、発疹・下痢・頭痛などの副作用が有るので医師と良く相談して使用しましょう。

食べていいもの、悪いもの


食べるものによって症状が緩和されたり、治りにくくなる場合があります。

・アミノ酸の一種のリジンがヘルペスの発症を抑えてくれます。リジンを含む食品を積極的に食べましょう。

【リジンを多く含むもの】
魚介類、小麦胚芽、蕎麦、大豆製品、肉類全般、卵、牛乳、チーズなど

・アミノ酸の一種のアルギニンをヘルペスウイルスは好みます。できるだけ控えましょう。

【アルギニンを多く含むもの】
ゴマ・くるみ・落花生・大豆・玄米・キュウリ・レーズンなど

・サプリメントも有効です。
からだのリジンとアルギニンの量は4:1以上が望ましいといわれています。

通常の食生活をしている方は、だいたい4:1になっていますが、食生活が野菜中心の方の場合、リジンが少なく比率が1:1くらいに成ってしまい、症状が早くよくならない場合があります。

リジンを含む食品を食べることが難しい場合はサプリメントで補うことも有効です。

・悪化させないようにしましょう


口唇ヘルペスの原因はウイルスなので、患部を清潔にしていないと悪化したり範囲が広がったすることがあります。
images
・塗り薬を塗る前と、塗った後は手をよく洗いましょう。

・水ぶくれになったところをつぶさないようにそっと触りましょう。

・つぶれてしまった場合、中の液が他の部分に触れないようにきれいにふき取って患部を水で洗い流しましょう。

・患部がかさぶたになっても、完全に治るまで塗り薬は続けましょう。

しっかり休んで体力復活させる


最後は、体力の回復が大切です。

疲れて体力が低下していたり、ストレスが原因で免疫力が落ちると、体の中に潜んでいたウイルスが出てきて増幅し症状が出ます。

ゆっくり休んで免疫力を高めることも早く治すためには有効です。

どうしても治らないとき。目立たなくするしかない!


結婚式、デート、面接、発表会、等々

大切な日にどうしても間に合わない、目だってしまい恥ずかしいと言う時の最終兵器が有ります。

それが、口唇ヘルペスパッチです。
代表的なものに『コンピード口唇ヘルペスパッチ昼用』が有ります。

口唇ヘルペスの部分に張り付けて使います。ほとんど目立ちませんし、女性の人は、貼った上からでもメイクができます。口紅で全く分からなくすることもできますよ。

さらに、痛みやかゆみも和らげてくれますし治りも早くする効果がある優れものですよ!
singer-84874__180

おわりに

口唇ヘルペスは、いったん症状が治まっても完治することはありません。

疲れたりストレスで体の免疫力が弱まると、また、また出てきます。

大切な日と言うのは得てして、忙しくて疲れていることが多いものです。

そんなときに、ヘルペスの症状が出ては台無しです。

できるだけ疲れが貯まらないように気をつけて、もし、ヘルペスが出来そうな感じがしたらできるだけ早く治療しましょう。

スポンサードリンク
LINEで送る

-健康, 生活の知恵(LIFE HACK)

Copyright© LIFE NEWS , 2019 All Rights Reserved.