LIFE NEWS

花山の関心ごと。保険・お金・日々のくらしに役立つ情報

生活の知恵(LIFE HACK)

【読書感想文】例文で書き出しを学ぶ!無難な書き出しはコレ!! 

スポンサードリンク

読書感想文って書けない時はなかなか書けないですよね~。

「出だしがきまればな~。」と思い悩んだ事もけっこう有ったような気がします。

本当に、書くのって難しいです。

本を読むこと自体はけっこう好きで、夏休みになると、図書館でまとめてたくさんの本を借りてきて一気に読むのがとても楽しみでした。

でも、これって自分で選んでいるからなんですよね。

夏休みの宿題の読書感想文となると、課題図書とかが有って、「それについて書きなさい」と指示されますよね~。

そうすると、その本自体読むのが嫌になってしまいます。

381050
結局、夏休み最後まで読めずに、読書感想文はぱらぱらページをめくって眼についた所と後書を適当にまとめて・・・。

みたいな感想文をを提出していたような気がします。

でも、意外と出だしが決まるとスルスルとかけたりすることも有るんですよね~。

今回は、どんな本を読んでもバッチリと書ける出だしについて考えていきます。

読書感想文は書き出しで全てが決まる!

「書き出しで全てが決まる!!」と敢えて言い切ります。

とても魅力的な出だしが書ければ一気に読者を引き付けることが出来ます。

でも、今回は読者に対してではなく自分に対しての出だしです。

原稿用紙を睨みつけても、ぜんぜん最初の一文字が書けない、と言う状況でも出だしさえ書ければ、どんどん進むはず。

そこは、あまり難しく考えなくても大丈夫。

ある程度のパターンやコツが有るのでそれを踏まえて書けば出だしは大丈夫です。

100点満点でなく、80点の読書感想文を目指す書き出しを考えて見ました。

無難な書き出しベスト3はこれ!!例文も紹介。


43828578de0addfdfa41e825a17ef7fe_s

本を選んだ理由から書く

どうしてこの本を読むことになったのか、どうしてこの本を選んだのかと言う理由から始める。

・私は、親友の◯◯さんから勧められて興味を持ってこの本を読み始めました。

・私は、以前この本のことが◯◯で話題になっていたのでとても気になっていました。

・私は、以前から◯◯に興味を持っていてずっと知りたいと思っていました。

 
このような出だしで初められますね。

一番心に残ったことばは◯◯です

心に残ったフレーズや、登場人物のことばを引用すると書きやすいです。

・私の一番心に響いた文章は「◯◯◯」と言う部分です。それは~。

・登場人物の◯◯の「◯◯◯」と言う言葉がとても私の心に残りました。

こういう出だしは読者の共感を呼ぶものです。

感じたことや意見を一番に言う

一番良く目にする出だしかもしれません。

・私がこの本を読んで一番に感じたのは◯◯です。なぜなら・・。

・私はこの本を読んで◯◯と言う意見を持ちました。なぜなら・・。

 

こんな書き出しも書きやすくておすすめ!

・読者に問いかける
 「◯◯について、人々はどう感じるだろう・・?」

・主人公の立場で風景や状況を描写する
 「主人公が感じていたのは◯◯ということだった」
 「主人公の目に写っていたのは◯◯と言う情景だった」

・手紙をかくようなイメージで
 「◯◯さんこんにちは。今日は夏休みに読んだ◯◯と言う本がとても素敵だったので是非あなたに読んでもらいたいと思い、紹介します。
  この本は主人公が◯◯を経験しながら成長していく物語です・・・。」

2efb4b526062e2a4a203ecde56431b9b_s

最後に


読書感想文にはこのようにコツやパターンが有るので参考にしてみてくださいね。

その中でも、一番のコツは「結論をまず書く」と言うことです。

一般的に文章は「起承転結」が大事と言われますが、読書感想文では「結+起承転結」で書くとイメージしたら書きやすいかもしれません。

さあ、頑張って挑戦しましょう!

スポンサードリンク
LINEで送る

-生活の知恵(LIFE HACK)

Copyright© LIFE NEWS , 2019 All Rights Reserved.